ホーム > テクニカルノーツ > 第0回 LINEでオリジナルスタンプを作成・販売してみよう!

第0回 LINEでオリジナルスタンプを作成・販売してみよう!

LINEスタンプが自作できるって、ご存知ですか?

 2011年にリリースされたソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下SNS)「LINE」。スマートフォンの普及に伴い、気軽にチャットが送れたり、パケット通信のみで通話が可能なことなどから人気を博し、今やコミュニケーションツールとして当たり前に使われるようになりました。

人気の火付け役「スタンプ」

 スタンプの登場により、LINEユーザーは文字だけでなく、かわいいイラストや人気キャラクター、俳優の写真などを使って、より豊かな感情表現が出来るようになりました。多数の企業やイラストレーターが「公式スタンプ」を販売するようになり、「絵文字」「デコ文字」を使ってきた若い世代を中心に人気が爆発しました。
 
 さて、そんなLINEスタンプを個人でも制作して販売できること、ご存知でしょうか?
LINEアカウントがあって、ちょっとした絵が描けて、審査に合格することができれば、LINEクリエイターズマーケットを通じて全世界に向けてオリジナルスタンプを販売することができます。

 もちろんこれを読んでいる皆さんはすでにご購入済みのことと存じますが、弊社もオリジナルキャラクター「めろんチュ♥」のスタンプを販売しています。まだ買っていない?ぜひ買ってください。かわいいですよ。

melonchu.png
ONE-XのオリジナルLINEスタンプ「めろんチュ♥」

 本ブログでは、4回に分けて「オリジナルLINEスタンプ」の作成・販売方法について、ワン・エックスオリジナル「めろんチュ♥」の制作過程を通して、売上すらも赤裸々にご紹介します。個人でスタンプの販売をしたい方や、企業のPRでスタンプを検討している方などに参考になるかと思いますので、ぜひ今後の更新もチェックしてくださいね。

 また、質問したい事などありましたらお気軽にお問い合わせください。

目次

  • 第0回 LINEでオリジナルスタンプを作成・販売してみよう!
  • 第1回 LINEスタンプを作ることに!!どうやって作るの??
  • 第2回 8個から登録可!オリジナルスタンプ用の画像を作成しよう!
  • 第3回 クリエイターズマーケットに登録してオリジナルスタンプを審査してもらおう!
  • 第4回 オリジナルスタンプの販売!...実際売れるの?
LINEで送る

ページトップに戻る