ホーム > One-X通信 > まだ間に合う!Win7をWin10に変更!!【運用・サポート】

まだ間に合う!Win7をWin10に変更!!【運用・サポート】

結局、Windows7はどうしたらいい?

melonchu_15.pngWindows7のサポートが1月14日で終わりましたが、まだWindows7のパソコンが残っていらっしゃいませんか?

なんとなく現状のままWindows7を使い続けている方もそれなりに多そうな気がしますが、はたしてこのままでいいのだろうかという不安を抱かれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

HDDをSSD化、コストを抑えて性能アップ

かといって、一気にWindows10に買い替えるのもコスト的に厳しい。そんな場合は買い替えるのではなく、既存のWindows7をWindows10にアップグレードし、ついでにハードディスクをSSDに取り換えてしまいましょう。

そもそもパソコンが遅い代表的な要因は

  • メモリが足りない
  • ハードディスクが遅い
  • OSが32ビット

です。Windows10 64ビットで4GBを超えるメモリが使えるようになり、SSDにすることで起動もソフトウェアの動作も見違えるような高速化が期待できます。

費用の目安は5.5万円くらいから

ざっくりの費用感ですが1TBのSSDが16,000円、Windows10 Pro DSP版が 23,000円で、これに作業費が加わっておおよそ5万5千円くらいからが目安です。

これにメモリを増設するとか、データを移行するなどの作業が加わればその分費用が増しますが、それでも買い替えよりはコストを抑えることもできますし、償却資産にする必要もありません。

注意点はハードウェアの経年劣化とOffice ID

いいことづくめのようですが、注意しなければならないこともあります。まず電源ユニットやマザーボードなどの基盤の経年劣化からは逃れられません。またMS-OFFICEのプロダクト ID は残っていますか?これがないとMS-OFFICEの再インストールができません。

いずれにしてもパソコンの環境によって条件はさまざまですから、興味のある方はぜひご相談ください。

PCのアップグレードに関してお困りの方はぜひご相談を

tab_tab.png有限会社ワン・エックスでは機器のメンテナンス他、システム開発、WEBサイト制作、ブランディングを含むデザイン制作などトータルでサポートいたします。ご興味のある方、お悩み事のある方は弊社までお気軽にお問い合わせください。

■有限会社ワン・エックス
 問い合わせ先 TEL:0155-27-2112

運用サポート

運用サポート・保守

当社が開発したものから他社開発まで、保守作業や運用サポートをさせていただきます。
運用に関する疑問や不安を細かくヒアリングさせていただき、先を見据えたサポートと保守をさせていただいております。

システム・ソフトウェア開発

システム・ソフトウェア開発

WEBアプリやサーバアプリなど、お客様との綿密なヒアリング・打ち合わせによって、最適な仕様を作成し、開発をいたします。システムの分析から構築・運用まで、責任をもってフォローいたします。まずはお気軽にご相談ください。

LINEで送る